PASMOの残高を手軽に知る方法がすごい!チャージし忘れが無くなります(2/2)

PASMO 残高

画像:未来へのレポート

スポンサーリンク

PASMOの隠し機能

PASMOには実は自動改札機を通る際、残高が減っていると音で知らせてくれる機能があるのです!例えば、残高がが1,000円以上ある場合は、「ピピッ」と2回電子音がなります。これが残高1,000円以下の時には、「ピピピッ」と電子音が1つ増えて3回なります。チャージの目安です。すぐに精算機などでチャージしましょう。

PASMOの定期を通学や通勤に使っている方も多いと思います。PASMOはなんと定期の更新期限も音で知らせてくれます。有効期限が14日以上ある場合は「ピッ」と一回だけなります。これが14日以内になると「ピピッ」と2回なって知らせてくれるのです。

この改札の音で知らせてくれる機能は駅やバスの係員に頼めばずぐに設定してくれます。こんな機能を隠し持っていたとは驚きです。

まとめると、、、

  1. 駅やバスの係員の方へ頼んで設定してもらう。
  2. 残高が1,000円以上の場合に改札を通ると「ピピッ」、1,000円未満になると「ピピピッ」と3回なって知らせてくれる。
  3. 定期の場合、通常は「ピッ」と1回、期限が14日以内になると「ピピッ」と2回なって知らせてくれる。
スポンサーリンク
スポンサーリンク