【日本最恐の心霊スポット】米軍も驚いた!おいらん淵に伝わる遊女たちの悲しい伝説(2/2)

花魁淵 心霊スポット 遊郭

画像:ウィキペディア

スポンサーリンク

米軍を震え上がらせた花魁

米軍が最初に原爆を落としたのは広島でしたが、実は山梨県が標的たっだ、という都市伝説があります。

原爆を積んだB-29が標的である山梨県上空を飛行中、パイロットは空一面に浮かび上がる、無念の死を遂げた花魁たちの姿を目撃したそうです。そして、彼女たちの悲痛の叫びを耳にします。

「もうこれ以上私たちを傷つけないで…」

この場所だけは攻撃してはいけない。そう気づいたパイロットは、爆弾投下を断念したそうです。

この話はあくまでウワサがウワサを呼んだ都市伝説ですが、花魁たちの今も晴れない無念は真実のようです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク