【優柔不断は訓練で治る!?】鉄の意思を手に入れるエキササイズ10選(1/2)

鉄の意志 エキササイズ 強い心 硬い意志

画像:news.ameba.jp

スポンサーリンク
常に沈着冷静で初心を貫き、周りに流されず、決して諦めない強い心。仕事や勉強、生活で結果を出すには必要ですよね。でも、人間ですから、ついつい甘い誘惑に負けてしまい、後で後悔するのが常。そんな自分とはおさらばしたいですよね。

そんな鉄のように強い意志はエキササイズで鍛えることができる、ある研究結果でこのようなことが分かってきました。そう、それは筋肉に負荷をかけると鍛えることができるように、エキササイズをすると意志を強くすることがきるのです。ただ、筋肉を鍛えるのとはちょっと違った方法ですけどね。

今回は、強い意志を作る10のエキササイズをご紹介いたします。

01.
10分間の瞑想で鍛えろ

画像:Magician Daisuke Ito

意志を鍛えるトレーニングの中で最も即効性のあるトレーニングは瞑想です。瞑想は、脳の集中力を高めるためのトレーニングです。10分間の瞑想を2~3日続けるだけで、脳の集中力が増しストレスが軽減されます。

02.
姿勢をよくすべし

画像:体幹トレーニングの知識倉庫

意志の強化についての実験で、被験者には2週間、正しい姿勢を保つように指示をしました。すると、彼らは姿勢が悪くなっていることに気づくと、意識して背筋を伸ばし、姿勢を正すようになります。常に姿勢を正しく保つ行為は「意志の筋力」を鍛えることにつながります。

まず手始めにすることは、職場や自宅で自分の姿勢の悪さに気づいたら、すぐに正すよう心がけることです。姿勢をただすごとに、意志の「筋力」が強くなっていきます。

03.
食べた物の記録をつけろ

画像:MERY

同様の研究の結果として、食べたものについての記録をつけている被験者に意志力の向上が見られました。食べたもの全ての記録をつけるのは結構骨の折れる作業です。つまり、そうすることに意志の力が必要だということです。同様に、何らかの情報の記録をつけるということは意志を鍛えるのに効果があるのだと思われます。2週間記録をつけてみて下さい、誘惑に打ち勝つ意志力が身につきます。

04.
普段使わないほうの手を使え

画像:NAVERまとめ

普段使わないほうの手を使うようにした場合、目立った効果が現れました。通常、脳は利き手を使うように習慣づいているので、反対の手を使うには意志力が必要になります。まずは反対側の手を使う日を決めましょう。ものの1時間で結果現れます。ただし、1時間以上はいたずらに意志を疲労させてしまい逆効果になってしまいます。

05.
話し方を変えてみろ

画像:やる気のライフハッカーズ!!

普段の話し方と違った話し方をすることです。これは、普段無意識に使ってしまう俗語も含みます。置き換え方の問題ではなく、普段の何気ない話し方を換える意識を持つことが重要です。話し方を換える日と言葉を決めます。僅か2週間で大きく意志力が上がります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク