芸能界では霊能力ナンバーワン?!森公美子の霊体験がスゴかった件(2/2)

森公美子 心霊体験 霊能力

画像:ラフィ

スポンサーリンク

心霊体験4:
電気を使いアピールするお父さん

画像:楽天

お父さんは生前によく「俺が死ぬときはテレビを付けたり消したりするからな」と、森さんに話をしていたそうです。ある日、使っていたドライヤーから突然「ゴオオーッ」と火が噴出し、とてもびっくりした森さん。

しかし、それが父からの死の知らせであるとすぐにわかったそうです。よく言われているのが、霊には電気的な性質があるということ。そのため、霊はよく電気を使って私たちに自らの存在を知らせることがあります。

実際に森さんも、亡くなった友人から「幽霊として出るには、静電気などの条件が色々と満たされないといけない」と教えられたとか。死んだ人からの貴重なメッセージ…霊感のある人はくれぐれも用心してくださいね!

心霊体験5:
前世はイタリア人だった!?

画像:tabimo.jp

森 さんは音楽留学でミラノに住んでいたころ、とても不思議な体験をしたそうです。初めて歩くはずの道なのですが、なぜか迷わずに歩けてしまう森さん。こう いったことは度々あるようで、イタリアの「ウフイツイ美術館」に初めて入ったときには、逆に「あれ?ここにあるはずの物がない」「なんでここにこれが置いてあるの?」と疑問を抱いたようです。

森さんは前世でイタリア人だったのでしょう。その時代と美術品の配置が違うことで「あれ?」と違和感があったようです。この現象は森さんに限らず、霊感のある人はよく体験することの一つ。

霊が憑依して道案内してくれることもあり、自分の存在を気が付かせるために何度も同じ道をグルグルと歩かされることもあります。よくキツネやタヌキに化かされ、同じ道を回り続けることと一緒なのかもしれませんね。
スポンサーリンク
スポンサーリンク