行き過ぎた趣味を持つ、ハリウッドのセレブたち10選(1/2)

セレブ 変な趣味 ハリウッド 海外 トリビア

画像:All About

スポンサーリンク
人間、お金を持つと人が変わってしまうことが多いと聞きます。

実際、世の中のお金持ちには、いわゆる変人が多いのも事実。

ここハリウッドでも、その傾向は顕著に顕れています。ハリウッドのセレブたちの奇想天外な趣味をご紹介しましょう。

#10
ボブ・バーカー

画像:ウィキペディア

ボブ・バーカーは、アメリカのテレビ司会者として有名で、とくに、1972年から35年間続いた「ザ・プライス・イズ・ライト」の司会者として、その名が知られています。

クイズ番組の司会を30年以上続けた人物では、日本では「パネルアタック25」の児玉清さんがいます。

そんな彼の行き過ぎた趣味は、空手。彼には、空手絡みでチャック・ノリスとの逸話がありました。

チャック・ノリスといえば、ブルース・リーとの共演でご存知の方もいるでしょう。

彼は、アメリカ空軍に在籍中、軍隊内で初の空手スクールを開くほど、空手の達人でした。空手の国際大会で、プロフェッショナル空手選手権ミドル級チャンピオンのタイトルを6年間保持した経験もあるほど。

ボブ・バーカーは、そんなチャック・ノリスを師匠に迎え、空手の特訓をしたそうです。

時に、練習中に熱が入りすぎて、肋骨を2本も骨折する大怪我を負ってしまったそうですが、空手にへの情熱が冷めることはなかったそうです。

#09
ニコラス・ケイジ

画像:oldcatlady.com

ニコラス・ケイジは、紛れも無いハリウッドが産んだ大スターですね。

彼の行き過ぎた趣味は、スーパーマン、だそうです…。

グッズのコレクションやコスプレでは飽きたらず、なんと自分の息子の名前に、スーパーマンの生まれ故郷の星の名前「Kal-El」と名付けてしまったほど…。

1990年、ティム・バートン監督の映画で、スーパーマン役にキャストされたのですが、この映画はお蔵入りとなってしましました。

#08
ミラ・クニス

画像:oldcatlady.com

ミラ・クニスは、2010年のダーレン・アロノフスキー監督のブラック・スワンで、ベネチア国際映画祭の新人賞を受賞した女優です。

2012年には、アメリカの男性向け雑誌で「最もセクシーな女優」に選ばれました。

そんな彼女の行き過ぎた趣味は、ゲーム。特に、ワールド・オブ・ウォークラフトに夢中で、仕事が手につかなくなるほどなのだとか。

また、スター・トレックのの大ファンでもある彼女、スタートレックおたくコンペティションにも参加し、そのギークぶりを発揮しています。

#07
トム・ハンクス

画像:oldcatlady.com

トム・ハンクスは、日本でも知らない人がいないほど有名は俳優ですよね。

フォレスト・ガンプやグリーンマイル、ダ・ヴィンチ・コードなど、主演作品は挙げればきりがありません。

そんな彼の行き過ぎた趣味は、タイプライター。特に、ビンテージもののタイプライターをこよなく愛し、コレクションしているのだとか。
 
画像:okmusic.jp

この昔懐かしい機械を心から愛するトム・ハンクスは、Apple Storeでタイプライターと同じように打ち込むことのできるオリジナルアプリを開発しています。

アプリの名前は「Hanx Writer」だそうです。
 
Hanx Writer
画像:hitcents.com

ちなみに、こちらの公式ページよりApple Storeへアクセスして、アプリをダウンロードできます。

hitcents.com

#06
デヴィッド・アークエット

画像:oldcatlady.com

デヴィッド・アークエットは、1996年のアメリカ映画スクリームなどに出演した俳優です。また、プロレスラーとしても有名で、WCW世界ヘビー級王座を獲得したことがあります。

そんな彼の行き過ぎた趣味はなんと、編み物だそうです。

祖母より受け継いだ編み物の腕前は、セレブのスカーフを題材にした雑誌「Celebrity Scarves(セレブのスカーフ)」の表紙で自作のスカーフを披露するほど。
 
画像:Amazon

自慢のお手製スカーフが決まっていますね。
スポンサーリンク
スポンサーリンク