この夏に絶対に見るべき・・・ッ!最恐ホラー映画ベスト5

最怖映画 ベスト5 オカルト

画像:reinn30.blog20.fc2.com

スポンサーリンク
ホラー映画愛好家の方

真夏の夜にヒヤッとしたい方

ホラー映画は見てみたいけど何から観ていいかわからないという方

お待たせしました。

今回は、真夏の夜におススメ!最怖ホラー映画ベスト5です。

厳選されたホラー映画5本をご用意いたしました。

ホラー映画の入り口からちょっとマニアックな映画まで!あなたのおススメ作品は入っているのでしょうか?

またこれは見逃してしまった‼これは見てないぞ‼、と思ったらすぐにでも探して観て下さい。

#05.
キラークラウン

画像:ホラー映画を語る、ジャンのブログ

アメリカではピエロがよく恐怖の対象とされています。なんと、ピエロの格好をした人物による誘拐殺人が実際に起ったことまであります。

『ポルターガイスト』など、ピエロを題材としたホラー映画もたくさん製作されています。『キラークラウン』は、その中でもおすすめの作品です。

不気味な造形のピエロたちがたくさん登場し、人間を襲います。次々と人間を抹殺していくピエロたちですが、意外な弱点が発覚し形成は逆転していきます。

果たしてピエロたちの正体は?

ピエロに恐怖を感じる方には、この映画を超えるホラー映画は存在しないでしょう。

#04.
13日の金曜日Part2

画像:reinn30.blog20.fc2.com

古典中の古典だけど今でも愛されるキャラクターであるジェイソン。

ジェイソンが登場し連続殺人を行う『13日の金曜日』シリーズ。実は、この2作目こそがジェイソン中心に殺人を描いた映画となっています。

えっ?じゃあ第1作は誰が殺人を行うの?って話になりますよね。それも含めて第1作から続けて観ると合点がいきます。

またこの作品にはお馴染みのホッケーマスクを被った姿のジェイソンは登場しません。ズタ袋を被った独自のスタイルで登場して人を襲います。

映画全体の場面カットや編集などの視点から見てもおもしろいですよ。

この映画の知識をトリビアとして披露することもできる、おススメのホラー映画です。

#03.
サスペリア

画像:dannichi-movie.com

イタリアのホラー映画であり、アメリカのホラーとはひと味違った怖さを味わえるのが『サスペリア』です。

バレリーナを目指して学園に入学した主人公のスージー。しかし、この学園では夜な夜な奇怪な出来事が起こります。

やがて学園は魔女に支配されている恐ろしい館であることがわかり、必死で脱出を試みることとなります。

音楽と映像の組み合わせが恐怖を増長させている、魅力的な作品です。内容はまったく関係ありませんが、『サスペリアPART2』もサスペンス映画としてもホラー映画としても見所満載の作品です。

#02.
死霊のはらわた

画像:ホラサスDAYS

近年リメイクもされた、サム・ライミ監督の映画『死霊のはらわた』。この作品の怖さは、なんといっても残酷な死霊との戦いのシーンでしょう。

死霊に乗り移られた人間を倒すには身体をバラバラに切り刻むしかありません。そのため、非常にグロテスクな戦いが繰り広げられることとなります。

二作目以降はコメディ要素も増えていきますが、一作目の『死霊のはらわた』は目を背けたくなるような、とにかく恐ろしい作品に仕上がっています。

#01.
吸血鬼ゴケミドロ

画像:Amazon

日本のホラー映画である『吸血鬼ゴケミドロ』。旅客機が墜落し、無人島でエゴをむき出しにした人々の愚かな闘いが繰り広げられるという物語です。

しかしそれだけではありません。飛行機に乗っていた犯罪者の男が、なんと宇宙生物「ゴケミドロ」に乗っ取られて吸血鬼と化してしまうのです。

壮絶な闘いが繰り広げられ、やがて衝撃のラストシーンへとつながります。

ぜひ、興味を持った方は見てみることをおすすめします。
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク