河童(カッパ)とは何なのか?その知られせざる生態に迫る!!(2/2)

河童 かっぱ 伝説 オカルト

画像:fujisan.co.jp

スポンサーリンク

河童の知られざる
トリビア#01

大人を超す怪力の持ち主である河童は相撲が好きでよく子供を勝負に誘いこむ。もし負けてしまったらその子供のお尻から尻小玉を抜かれる。

尻子玉は肛門近くにあるとされていた架空の臓器で、抜かれると「腑抜け」になるとされています。抜いた尻小玉は河童自身が食べてしまったり、竜王様に税金として納めます。

河童の知られざる
トリビア#02

河童は水神やその憑代(よりしろ)なのではないかとの説がある。

きゅうりは昔、水神の憑代とされていました。河童のきゅうり好きの理由はここにあると言われています。

河童を捕まえる免許

柳田國男氏が著作した『遠野物語』によりますと、カッパ淵には河童が多く住んでおり沢山の人々を驚かしていたという話や、常堅寺が火事にあった際、河童が火消しをしてくれたという言い伝えがあります。

その遠野物語で有名な岩手県遠野市では、なんと河童の捕獲に必要な許可証「河童捕獲許可証」というものを発行しております。

入手方法は、2通り。

遠野市観光協会で発行しているものは、岩手県遠野市に足を運ばなくてはなりません。1枚約800円となります。またインターネットからも購入できまして、1枚約200円で発行しているようです。

ちなみに裏面には捕獲7か条が記されております。
  1. カッパは生捕りにし、傷をつけないで捕まえること
  2. 頭の皿を傷つけず、皿の中の水をこぼさないで捕まえること
  3. 捕獲場所は、カッパ淵に限ること
  4. 捕まえるカッパは、真っ赤な顔と大きな口であること
  5. 金具を使った道具でカッパを捕まえないこと
  6. 餌は新鮮な野菜を使って捕まえること。
  7. 捕まえたときには、観光協会の承認を得ること

ちなみに許可証がなく無断で河童を釣ったり、捕獲する行為は禁止されていますので、ちゃんと許可証を発行の上、7か条を守り河童を捕獲するよう心掛けましょう。


参考URL
youkaiwiki.com
ja.wikipedia.org
宗教と霊性 著者: 鎌田東二
donaiyanen.com
tonojikan.shop-pro.jp
guide.travel.co.jp
dic.nicovideo.jp
kappapedia.blogspot.jp
スポンサーリンク
スポンサーリンク