平将門の首塚に隠された歴史の真実とは?(1/2)

平将門 生首 心霊スポット パワースポット

画像:Jnzl's Photos on flickr

スポンサーリンク
日本の三大怨霊の一つ『平将門の首塚』。東京の千代田区には首塚と平将門が供養された神田神社があります。

首塚と言えば、「祟り」や「怨念」のイメージも強く、「首塚の取り壊しを計画すると関係者に不幸や不運な事故が起こる」と恐れられていました。

しかし、一方で平将門の優れた武将としての一面にあやかりたいと、勝負運向上の祈願に訪れる参拝者は後を絶ちません。日本人は平将門の首塚に対して「恐怖」と「崇敬」の相反する感情を同時に抱いているという不思議な関係があります。

今回はその謎を紐解いていきます。

実は、平将門は時代と共に評価が変わる特異な人物なのです。数々の逸話を語りつつ、まずは平将門という人物像からお話しします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク