あのキャラクターは呪われている!!不幸の連鎖に立ち向かったのは・・・(1/2)

世界の小噺 スーパーマン 映画業界

画像:Gareth Simpson on flickr

スポンサーリンク
スーパーマンはアメリカのコミックから生まれた架空のヒーローです。

1938年のコミック誌に登場します。今では正義のヒーローの代名詞とされるほどの人気キャラクターです。

スーパーマンの人気の理由は、悪と戦う孤高のヒーロー像にあるのではないでしょうか。

スーパーマンは、別の惑星からやってきた宇宙人です。地球のアメリカに住む夫婦の元で育てられます。

クラーク・ケントと名付けられた彼は、自分の特殊な能力を世の中のために使うためスーパーマンとして活躍します。

スーパーマンは、普段は冴えない新聞記者を装いながら、世の中の悪と戦うヒーローとなります。しかし、自分を理解してくれる人はいません。

そんなスーパーマンの姿に世界中が心打たれたのでしょう。スーパーマンは、大人から子供まで幅広い年代に愛される正義のヒーローとなったのです。

しかし、ある業界ではスーパーマンを恐れているのです。

それが、アメリカの映画業界・テレビ業界です。

なぜならスーパーマンは、演じる役者・周囲を不幸にするという曰くつきのキャラクターだからです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク