ジェームズ・ディーン事故死の謎を追う!!不幸の連鎖に隠された呪われた愛車とは!?(1/2)

ポルシェ 俳優 ハリウッド 映画 ジェームス・ディーン

画像:Eliza on flickr

スポンサーリンク
ジェームズ・ディーンは、24歳の若さでこの世を去ったアメリカの俳優です。

わずかな4年間の活動中に『エデンの東』『理由なき反抗』『ジャイアンツ』の映画に出演しました。

『ジャイアンツ』撮影終了後の1955年に愛車ポルシェ・スパイダー550の走行中に事故に遭います。

事故は車同士の衝突でした。

ジェームズ・ディーンは首の骨を折り即死します。

その後、彼の愛車ポルシェ・スパイダー550は持ち主を転々と代えていきます。

不思議なことに持ち主は不幸な死や不慮の事故を起こすのです。

いつしかジェームズ・ディーンのポルシェ・スパイダー550は、死に導く呪われた車として噂されるようになりました。

今回は、ジェームズ・ディーンを死に追いやったポルシェ・スパイダー550の呪いについて紹介します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク