【日本の心霊スポット】青森県最恐トンネル『久栗坂・三戸・十和田湖』ホントに出る!?(1/2)

青森 心霊スポット 十和田湖 久栗坂トンネル 三戸トンネル

画像:멍충이 on flickr

スポンサーリンク
日本各地に心霊スポットは数多く点在します。

青森県にも有数の心霊スポットがあります。心霊スポットで有名な廃ホテル・廃病院があり、また悪霊の棲む村「杉沢村伝説」も青森県にあるとされています。青森県はオカルトの話題に事欠きません。

特に青森県のトンネルにはホントに霊が出るとウワサされる心霊スポットがあるようで、オカルト好きの方が注目しています。トンネルはあの世とこの世を結ぶ出入口とも言われ、霊の出やすい場所でもあります。今回は、「青森県最恐トンネル」と題して厳選した3つの心霊スポットを紹介していきます。

三戸トンネル

通称、三戸トンネルは青森県三戸郡五戸町にあります。正式名称は手倉橋隧道です。昭和9年竣工の古いトンネルです。青森県有数の心霊スポットとして知られ、女性の幽霊が目撃されています。

三戸トンネルにまつわる噂ではトンネル内で女性が暴走族に強姦され、トンネル付近の神社で自殺したと言われています。その後、女性の幽霊の目撃情報は後を絶ちません。

心霊体験した人の話では、女性の幽霊はトンネル内で急に現れるそうです。時には走る車に何だかの衝撃を与えるそうです。何かを轢いたと思った運転手が外に出て車を調べても傷一つなかったそうです。

他にも若者の集団が三戸トンネル近くの神社で写真を撮ってみると、そこにはピンボケした写真に1人知らない女性が紛れ込んで写っていたといいます。
 
​出典:全国心霊マップ
 

久栗坂トンネル

青森県青森市の青森東バイパス(国道4号線)に久栗坂トンネルはあります。全長585メートルの長いトンネルは、昭和48年に竣工された新しいトンネルです。

久栗坂トンネルにまつわる噂では、車とバイクの衝突事故がありました。バイクに乗っていた若い女性は死亡、車の運転手はその場から逃亡したようです。交通量の激しいトンネル内で起きた悲惨な交通事故でした。

心霊体験した人の話では、深夜トンネル内で車のクラクションを鳴らすと女性の幽霊が現れるそうです。宙に浮いた発行体と共に女性は白い服装でトンネルの天井を四つん這いで車を追いかけてきます。車に近づくと天井から落ちて後ろから追いかけてきたそうです。

女性の幽霊は自分を死に至らしめた車の運転手を今も探して道連れにしようとしているのかもしれません。
 
​出典:県道たか風呂線
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク