スピリチュアリストの霊的能力がスゴイ!!江原啓之が認めたネラ・ジョーンズ!!(2/2)

ネラ・ジョーンズ スピリチュアリスト ヒーリング ハリー・エドワーズ

画像:Tomas Sobek on flickr

スポンサーリンク

ネラ・ジョーンズ

ネラ・ジョーンズは、未解決事件を解決に導いたイギリスのスピリチュアリストです。彼女は日本を代表するスピリチュアリスト・江原啓之氏から認められた人物でもあります。

数々の難事件を解決に導いた彼女ですが、なかでも注目されるのが、ヨークシャーの切り裂き魔事件です。ヨークシャーの切り裂き魔事件は、1975年から1980年にかけて13人もの女性が殺害された凶悪事件です。

迷宮入りしかけた事件に警察が協力を頼んだのがネラ・ジョーンズでした。彼女は、自身の霊的能力で霊視を行いました。すると警察も手にしていない情報を次々と語りだしたのです。

ジョーンズの霊視では、トラックの運転手、ブラッドフォードに住み、女装の趣味を持つ男性とまで犯人の特徴を挙げました。その霊視を元に警察は捜査に乗り出します。すると、彼女が指摘した特徴の男が浮上してきます。

男の名は、ピーター・サトクリフと言い、彼女の霊視した特徴とほぼ同じでした。警察の捜査の結果、ピーター・サトクリフは、ヨークシャーの切り裂き魔事件の犯人でした。ジョーンズの霊視は見事に的中したのです。

スピリチュアリスト

スピリチュアリストたちは、時代によって様々です。現在では、江原啓之氏に代表されるようなカウンセリングとして活躍されている方もいます。またセルフヒーリングや占いや医療ケア、また芸術面でも能力を発揮されているようです。

一口にスピリチュアルといっても様々な分野があるようです。スピリチュアリストは、自身の霊的能力を活かして活動されているようです。今後ますますスピリチュアルは身近なものとなっていくかもしれません。
スポンサーリンク
スポンサーリンク