【実話怪談】双子のシンクロニシティ!?夏休みの海辺で起こった不思議な体験!!(1/2)

実話怪談 シンクロニシティ 夏休み 海辺 行方不明

画像:SubtlePanda on flickr

スポンサーリンク
これは、十数年前の私と双子の子供たちの身に起こった不思議な話です。

私は、結婚からしばらくした後に双子の姉妹を出産しました。夫は、商社に勤めており、帰りは毎日終電という多忙を極めていました。生活は安定しながら私も主婦に専念して双子を育てていました。

姉妹は健やかに成長しました。それと共に性格の違いもはっきり表れてきました。二人の意見が衝突して、喧嘩になることもありますが、他愛無いことです。家族4人の生活は、私には申し分ないほど幸せでした。

そんな、ある夏の日に事件が起こりました。双子が小学校に上がってまもなくの夏休みのことです。私が実家に双子を連れて帰省しました。夫は仕事の都合から同行しませんでした。

私の出身は海に面した沿岸地方でした。実家は海の目の前でした。綺麗な海と白い浜辺で小さい頃から遊んでいました。この界隈では夏になると家族連れ、サーファー、学生、恋人たちなど様々な観光客が訪れました。

私達3人は、実家に挨拶して荷物を置いてから早々に浜辺に向かいました。双子はお揃いの水着を着用して海に飛び込みました。私は、浜辺で2人を見守りながらも心地よい太陽の日差しを受けてうとうとと眠り込んでしまいました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク