大阪パワースポット3選!!日本最古の寺院・四天王寺はスゴイ!?(1/2)

パワースポット 大阪 仁徳天皇陵 住吉大社 四天王寺

画像:Mark Mrwizard on flickr

スポンサーリンク
大阪のパワースポットであり歴史的な建築物と言えば大阪城が有名ですね。築城当時から縮小されていはいますが、その勇姿は今も多くの人を魅了して止みません。とは言え、歴史ある大阪には他にもパワースポットがたくさんあります。今回はその中から3つのパワースポットをご紹介しましょう。

仁徳天皇陵(大仙陵古墳)

正確な年は判明していませんが、仁徳天皇陵(大仙陵古墳)が築造されたのは、おおよそ5世紀前期~中期と言われています。最大長840メートル、最大幅654メートル、高さ35.8メートルという巨大さは、クフ王のピラミッドや秦の始皇帝陵と並んで、世界三大墳墓にも数えられるほど。その雄々しさはまさに大阪のパワースポットの代表格と言っても過言ではないでしょう。

もちろん、仁徳天皇陵をパワースポットたらしめているのは、その大きさだけではありません。仁徳天皇陵をはじめとした一帯には全部で44基もの古墳があり、そのうち17基が国の史跡に指定されるなど、考古学的な観点からもパワースポットの集積地という様相を呈しています。

※仁徳天皇陵は宮内庁が管轄しているため、敷地内に入ることができないので注意してください。全体像が良く見えるのは、「堺市役所高層館21階展望ロビー」「永山古墳の南側にある陸橋」「JR百舌鳥駅の南側にある陸橋」などです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク