不可能とされたヴォイニッチ手稿の謎が遂に解けた!?世界が驚愕した内容とは!!(1/2)

ヴォイニッチ手稿 怪文書 病気 医学書

画像:P K on flickr

スポンサーリンク

ヴォイニッチ手稿

奇妙な挿絵と解読不能な文字が記載されているヴォイニッチ手稿は、謎の古文書(写本)として世界中で語られてきました。1912年、イタリアの古文書収集家ウィルフリッド・ヴォイニッチに発見され、彼の名にちなんで名付けられたこの古文書は長きに渡って研究者を悩ませてきました。

特に研究者を悩ませたのは描かれている多数の挿絵でした。色彩豊かな草花の植物だけに止まらず、星占術に使われる星座、浴槽に浸る裸体の女性たち、人体図から難解な幾何学的な図形まで描かれていました。書かれた内容もその目的も知ることはできません。

しかし、2017年に入ってイギリスの文献専門家が、ヴォイニッチ手稿の解読に成功したというのです。遂に謎が解明されたヴォイニッチ手稿に書かれていた内容に世界中が愕然とします。それは、女性を救うために書かれた古文書だったのです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク