ジョジョの奇妙な冒険は9.11を予言していた!?伝説の回の謎に迫る!!(1/2)

ジョジョの奇妙な冒険 漫画 都市伝説 アメリカ同時多発テロ事件 9・11

画像:judy dean on flickr

スポンサーリンク
「ジョジョの奇妙な冒険」は、週刊少年ジャンプ・ウルトラジャンプで連載されている漫画です。2017年には連載30週年を迎える人気作品ですが、実はこの漫画が9.11(アメリカ同時多発テロ事件)を予言していたという都市伝説があります。一体どのような内容だったのでしょうか。

予言

ジョジョの奇妙な冒険は、2017年現在では第8部が連載されています。問題の「予言」があったのは第3部で、連載時期としては1990年、コミックスでは20巻に当たります。9.11は2001年ですから、10年以上先のことを「予言」していたわけです。

第3部からは、「スタンド」という特殊能力が登場し、作品のウリの1つになります。登場人物は、スタンド能力を使ってバトルを繰り広げるのです。このスタンド能力が、9.11の「予言」に関わってきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク