あなたは大丈夫!?幽霊に憑依されてるかもしれない6つの特徴!!(1/2)

幽霊 憑依 チェックリスト 都市伝説

画像:Vincent Bozzo on flickr

スポンサーリンク
幽霊に憑りつかれたことがあると自覚している人は少ないのではないでしょうか。実は幽霊に憑りつかれている人というのは自分でも自覚はないものなのです。いつの間にか幽霊に憑りつかれていたというようなことは往々にあるようです。

幽霊に憑りつかれやすい人の特徴というのがいくつかあります。「マイナス思考」「優しすぎる」「寂しがり屋」「人ゴミが苦手」「依存しやすい」などが挙げられます。

このうち複数当てはまる人は、幽霊に憑かれやす体質といえるかもしれません。憑依する幽霊にも、害の無いものから怨念渦巻くものまでさまざまです。今回は、自分が霊に憑りつかれているのか簡単にチェックする6項目を紹介していきます。

1:自分の顔が自分でないように見える

霊が取り憑いていると、特に目つきが悪くなったり、自分の顔が自分の物でないように見えることがあります。自分では気づかなくても、家族や友人から指摘されることもあるかもしれません。

2:肩こり・頭痛が続く

首や肩は気の出入り口です。霊体は首の後ろ側から入りこむため、首や頭に痛みが出やすくなるそうです。肩こりや頭痛持ちの人は幽霊が取り憑いてる可能性があるかもしれません。

3:原因不明の疲労や体調不良が続く

特に病気でもないのに、疲労が抜けなかったり体調不良が続く場合は、霊に憑りつかれているかもしれません。
スポンサーリンク
スポンサーリンク