お祓いより手軽!?幽霊に憑依された時に試してみたい対処法6選!!(1/2)

幽霊 憑依 都市伝説 対処法

画像:Hamza Butt on flickr

スポンサーリンク
もしも、あなたが幽霊に憑かれてしまったらどうしますか。神社へ行ってお祓いや霊媒師に除霊を行ってもらうのも正しい判断です。しかし、いきなり神社に出向くのも霊媒師に依頼するのも気が引けるのではないでしょうか。もしかしたらあなたの勘違いということも考えられるからです。

そこで今回は、神社や霊媒師の所に行く前に試しておきたい簡単な幽霊の対処法を紹介したいと思います。まずはこちらを試してみてはいかがでしょうか。

1:塩風呂に入る

岩塩など天然塩をお風呂に入れて入浴するだけです。塩は邪を祓うとされて昔から用いられています。悪い霊に憑かれている場合には、入浴後にお湯の色が変色することもあるそうです。簡単ですがその効果は絶大です。

2:塩を舐める

こちらも塩の祓いの効果を利用した対処法です。塩をひとつまみほど舐めた後、コップの水を7割ほど一気に飲みます。この時コップは飲み終わるまで絶対にテーブルなどに置かないことが重要です。

3:煙をたく(吸う)

お線香、セージ、インセンスなどの煙を霊は嫌います。タバコの煙も霊を撃退するのに有効だという説もあります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク