あなたの周りにもいるかも!?ソウルメイトとツインソウルの違い!!(2/2)

ソウルメイト ツインソウル 都市伝説

画像:Rick on flickr

スポンサーリンク

ツインソウル

これに対し「ツインソウル」は、最初は1つの魂だったものが、別々に分かれて、2つになった存在同士です。ソウルメイトが何人もいるのに対し、ツインソウルの相方は、この世にたった1人しかいないということになるので、出会える確率は、非常に低くなっています。

このツインソウルの相方に出会うと、あまりにも自分に似ているために、嫌悪感が働いたり、あえて遠ざけたい存在に思えたりするとのことです。

ツインソウル同士が出会うと、魂が1つになろうとする作用が起きるので、これに対し、なんとなくイヤな感覚を抱くというパターンが多いようです。

友達と兄弟姉妹

「ソウルメイト」と「ツインソウル」の違いについて、お分かり頂けたでしょうか?人間同士の関係でたとえるなら、「仲の良い友達」と「双子の兄弟姉妹」くらい、この2つは、似ているようで、かなり違うのです。

ソウルメイトは惹かれ合うのに対し、ツインソウルは反発し合う、というところもポイント。アナタの気になるあの人は、アナタのソウルメイトかもしれません。あるいは、あの人と、あの人は、ツインソウル同士なのかも…。なんて、想像してみるのも面白いでしょう。

参考サイト:
スピリチュアルブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク