ピラミッドにまつわる謎!未知の空間に宇宙人が関与している!?(1/2)

ピラミッド 宇宙人 三位一体 ヒエログリフ スプートニク

画像:Cassie Dee on flickr

スポンサーリンク
先頃、クフ王のピラミッドで未知の空間が発見されました。また、昔から宇宙人の関与が根強く主張されています。

今回は、ピラミッドの深まる謎について紹介していきます。

王族の墓

ピラミッドの建設理由については諸説あって、どれも100%確実とは言い切れません。そういった説のなかでも有名なのが、王族の墓です。

ピラミッド内部は、細いトンネルが入り乱れています。そのなかで、辿り着けない未知の空間があることが分かっています。そこに王が埋葬されている、と考えられています。

エジプト首都カイロ郊外にあるクフ王のピラミッドに、こういった王族の埋葬室と思しき巨大空間が広がっていることが分かりました。2017年11月2日付けの英科学誌ネイチャー電子版において、名古屋大の所属する国際チームが発表しました。

チームに所属する名古屋大の特任教授・森島邦博氏は、「空間の詳しい構造や用途は分かっていないが、ピラミッドの建造方法などを解明する手掛かりになる」と述べています。

考古学者も「王族の埋葬室の可能性がある」と述べています。しかし、実際にまだ何があるか解明されたわけではありません。本当に王が眠っているかどうかは、謎のままです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク