【オーパーツの謎】水晶ドクロを最新科学で検証した結果は・・・!?(1/2)

オーパーツ 水晶ドクロ クリスタル・スカル

画像:Will Scullin on flickr

スポンサーリンク
オーパーツとは、古代の遺跡から発見されたものでありながら、発見された時代と場所にそぐわないと考えられる「場違いな工芸品」を言います。世界中に点在するオーパーツは、高度な文明を築いた古代人の証拠品でもあります。

しかし、その場違いな工芸品は現代でも解明されない多くの謎を含んでいます。今回は、オーパーツの代表格でもある水晶ドクロについて紹介していきます。

水晶ドクロ

水晶ドクロは、水晶で作られた人間の頭蓋骨の模型です。古代人の手によって作成されたとすれば、高度な技術力と時間がなければできません。古代人がそこまでしてほしかった理由は、国や王家の繁栄を願うために用いたとも言われています。それが、占星術です。

古代人は星々と神々を結び付ける考えがありました。天体観測から星の動きや位置から地上の出来事を予測していたのです。これが占星術の起源となります。神秘的な水晶に人間の死を表すドクロを組み合わせた水晶ドクロは、占星術を行う上でなくてはならないアイテムと考えられます。
 
出典:Jose Mesa on flickr
スポンサーリンク
スポンサーリンク