オーパーツはアディダスのブーツ!?モンゴル遺跡の怪(1/2)

タイムトラベラー ミイラ アディダス

画像:Christopher Michel on flickr

スポンサーリンク
2016年、モンゴル国内から世界に衝撃を与える一体のミイラが発見されました。推定1500年前のミイラは、完璧な保存状態から当時の生活様式を知る上で大変貴重なものです。しかし、本当に世界を驚かせたのはその死装束でした。ミイラはアディダスを履いて埋葬されていたのです。

1500年前にアディダスが存在するわけがありません。ありえない死装束からこのミイラは、未来から来たタイムトラベラーではないか、と憶測も流れました。今回は、約1500年前の墓地から出土したアディダスのブーツについて紹介します。

タイムトラベル

タイムトラベルとは、自由に過去や未来の時間を移動する時間旅行を指します。タイムトラベラー(時間旅行者)はSFの世界ではよく使われる題材ですが、現実の世界では不可能とされてきました。しかし、今回の約1500年前のアディダスの発見が、常識を覆す証拠となるかもしれません。

アディダスは、1949年に設立されたドイツに本社を構えるスポーツ用品メーカーの会社です。約1500年前の人間がアディダスを着用して墓に埋葬されるというのはありえない事実です。

今回発見されたミイラが履いていた靴は、赤と黒のストライプ模様があり、留め金もアディダスのブーツと酷似していました。この不可解な共通点からタイムトラベラー説が浮上したのも頷けるでしょう。
スポンサーリンク
スポンサーリンク