【世界の都市伝説】嫌がらせする追跡者!?『ドライバー』(1/2)

都市伝説 トラブル 運転 ドライバー 追跡者

画像:Oleksii Leonov on flickr

スポンサーリンク
郊外に暮らす三十代の若い夫婦がいました。

ある日、久しぶりの友達と会うため、妻は一人で車を運転します。友達とは午後に外食する程度でしたが、それでも彼女は十分満足でした。

彼女が数人の友達とお店の中で話していると入り口から話し声が聞こえました。それは地元の警官たちの声でした。公務の休憩中、店に訪れたようで店員と立ち話をしています。

警官たちの話しによると、最近この近辺でドライバー同士のトラブルが多発しているというのです。乱暴な運転をしているのにもかかわらず、相手を逆恨みし、追い回す悪質なドライバーが目立つというのです。

偶然聞こえた警官たちの話しに彼女たちも興味を持ちます。しばらく彼女たちの会話はその話で持ちきりとなりました。

辺りは日も暮れはじめ、皆それぞれの車に乗り込み帰宅することにしました。彼女も自分の車に乗り込み、自宅に向かうため車を走らせます。

車を走らせた先に一台の車が前を走っていました。その車は遅い走行で、帰宅を急ぐ彼女をイライラさせます。高齢者の運転と思った彼女はその車を追い越し、道路の前に出ます。前方には他の車はなかったので彼女は車のスピードを上げて帰宅を急ぎました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク