ペガサス誕生秘話!!メドゥーサの血から生まれた天馬!?(2/2)

ペガサス メドゥーサ ベレポロン ポセイドン ギリシャ神話

画像:liz west on flickr

スポンサーリンク

ベレポロン

ペガサス伝説にもうひとつ欠かせない話が、英雄ベレポロンとの冒険譚です。罪を犯して国を追われたベレポロンは、怪物キマイラに悩まされていた村から退治を依頼され、それを引き受けます。キマイラとはライオンの頭にヤギの胴体、毒蛇の尻尾を持った怪物です。

ベレポロンは、獰猛な怪物キマイラを退治するには、ペガサスを入手することが必然であることを知らされます。その頃ペガサスは、神々の元を転々と移動していました。ベレポロンはペガサスを捕らえることに成功し、キマイラ退治に乗り出します。

ペガサスに跨ったベレポロンは、キマイラに戦いを挑んで勝つことができました。それからベレポロンはペガサスと共に、様々な困難に打ち勝ち、英雄として扱われるようになります。

しかし、そこで傲慢になったベレポロンの姿に怒りを感じたゼウスは、ペガサスにベレポロンを懲らしめるように命じます。ペガサスは、ベレポロンを乗せて、空高く舞い上がると、彼を振り落として墜落させます。英雄ベレポロンは見る影もなく落ちぶれ、その後ペガサスと会うことはありませんでした。

神話ではペガサスは神に認められ、そのまま空を駆け上り、星座になったと伝わります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク