113,309 views
2015/08/19
トリビア
画像: laughy.jp
  • Home >
  • トリビア >
  • 【驚愕】美輪明宏の伝説が凄すぎる!同じ人間とは思えません! (1/2)

芸能人 トリビア
美輪明宏というアーティスト。その人生は壮絶かつ波瀾万丈。その只者ではない佇まいは、テレビを通しても、ひしひしと伝わってきますね。

三島由紀夫や江戸川乱歩、寺山修二など、日本の文化の発展に多大な影響を与えた人物たちとの交友があり、常に芸能の最先端に存在し続ける美輪明宏。

一方で、その霊能力の強さやブレのない倫理観で、今でも数々のテレビ番組で活躍されている、多彩な才能の持ち主です。かつてテレビ朝日で放送されていた「オーラの泉」に出演しているのを記憶している人も多いのではないでしょうか?

美輪明宏とはどんな人生を歩んできたのか。どんな経験が現在の美輪を形成しているのか、とても気になりますよね。今回はそんな美輪明宏ついてご紹介したいと思います。
 
若い頃の美輪。ボーイフレンドに困ったことがなかったという
画像:NAVERまとめ

衝撃的な三島由紀夫との出会い

美輪がまだ歌手を目指し音楽学校へ通っていたとき、とある喫茶店でアルバイトをしていたそう。銀座の4丁目にあるその喫茶店、2階はクラブになっていて、そこに三島はよく来ていました。
 
銀座シャンソン喫茶「銀巴里」で歌う
画像:NAVERまとめ

三島は美輪を見かけると気に入って、「チップを弾むから来い」とホステスでも女給でもない美輪を自分のテーブルに呼んだそうです。美輪はそれには無視をしていましたが、三島のしつこさにテーブルへ行ってみたそうです。

何か飲むか?との問いに美輪は「芸者じゃないので」と断りました。「可愛くない子だなぁ」と三島が言うと「奇麗だから可愛くなくていいんです」と捨て台詞を吐いて、そのまま帰ったそうです。

三島はこの一件で、増々美輪を気に入ったそうですが、なかなか出来ることじゃありませんね。ちなみに、美輪はここであの江戸川乱歩とも出会っています。
Copyright © 2018 Ranpo All rights reserved.