55,061 views
2016/07/06
都市伝説
  • Home >
  • 都市伝説 >
  • 【都市伝説】ネット上でよく話題になっている「八尺様」って一体なに?! (1/2)

都市伝説 インターネット
八尺様をご存じでしょうか?

2008年に2chオカルト板に投稿されたある投稿を切っ掛けに爆発的に噂が広まり、様々な考察、解釈が飛び交っている幽霊です。本日はその八尺様についてご紹介したいと思います。

八尺様ってどういう幽霊?

八尺様は、その身の丈が八尺(約2m40cm)もあり、白っぽいワンピースを着て、帽子を被った女性であると言われています。

特徴的なのはその見た目だけではなく、「ぽぽ、ぽっぽぽ、ぽ、ぽっ……」という濁音とも半濁音とも言えるようなそのような声と共に現れるようです。

投稿の内容

八尺様が投稿されたのは2008年8月26日。暑い真夏の朝の事でした。

投稿者は自宅から2時間ほど離れた父親の実家へ、祖父母に会いに10年ぶりに向かったといいます。

そして祖父母の家の縁側でのんびりしていた投稿者は、「ぽぽ、ぽっ、ぽぽっぽっ……」という不可思議な声を聞きます。

何事だろうと首を向けてみると、生け垣の向こうには帽子をかぶった女性の姿。投稿者はある事実に気付いて驚きます。

白いワンピースが印象的なその女性の姿が見えるその生け垣はおおよそ2メートルはあろうという巨大なもの。本来であれば人など隠れてしまって見えるはずがないのです。

投稿者が驚いていると、その女性は移動し、姿を消しました。そして同時に「ぽぽぽ」という声も聞こえなくなったのです。

投稿者は、その不思議な体験を祖父母に話します。すると、祖父母はものすごい剣幕で投稿者を問い詰めました。

驚いている投稿者を置いて、祖父はどこかへと電話をし、戻ってくるとお前を帰すわけにはいかなくなったと言います。

軽トラックでどこかへ出かけていった祖父。投稿者はどういう事なのか祖母に尋ねると、「お前は八尺様に魅入られてしまったようだ」と告げられます。「八尺様に魅入られると数日のうちに取り殺されてしまうのだ」と。

そして戻ってきた祖父は、Kと名乗る老婆を連れてきました。

老婆は告げます「この札を肌身離さず持っているように。そして2階のこの部屋に入り、明日の朝まで決して外には出ないように」と。
Copyright © 2018 Ranpo All rights reserved.