ここだけの話!!あなたがスピリチュアルな人間か知る7つの質問!?

スピリチュアル デジャビュ 十字線
16,900 views
2017/06/08
スピリチュアル
この世には本人の好みとは関係なく霊感を持った人間がいます。特に霊感の強い人は、人のオーラが見えたり、予知、幽霊を感知できると言われています。

早くから自身の霊感の強さを知り、さらに能力を高めて霊能力者やスピリチュアリストとして活躍している人もいるようです。彼らの特殊な能力は自身の霊感の強さを悟ったことからはじまっています。

普通の人間はそのような能力とは無縁と考える人も多いかもしれません。しかし、自身が気づかなければ眠っている能力を発揮することはできません。まずはご自身に霊感があるかを確かめてみましょう。

今回は、あなたが気づいていない霊感の強い人の特徴を紹介していきます。もしかしたらあなたも気づかない特殊な能力が備わっているかもしれませんよ。

1.感性が鋭い人

頭で考えて理性で物事を判断するよりも感性に頼って行動する人に霊感が強いと言われています。特に感性で生きる芸術家タイプには霊感が強い人が多いそうです。直感やひらめきなどのインスピレーション(霊感)は芸術家にとってなくてはならない能力です。

2.他人や動物を惹きつける

霊感のある人は死んだ幽霊だけを惹きつけるわけではありません。生きている人間も惹きつけます。本人は意識しなくても他人を惹きつける魅力に溢れています。

これは人に慕われる特徴があると言えます。特に動物は霊的なものを察知する能力に長けていると言われ、本人の気づかない霊感に引き寄せられてくるそうです。

3.優しい人

動物に愛される人とは他人にも優しい人です。霊感の持っている人は他人の痛みや苦しみを無意識に読み取るため本人が意識しなくても自然に相手に優しい振る舞いをするそうです。

特に強い霊感をまだ自身でコントロールできない人は、無防備に他人の念を受け取ってしまい本人も気付かないうちに負の念を溜め込んでしまいがちです。霊感のある人とは基本的にナイーブで、落ち込みやすく傷つきやすいと言われています。

4.他人の過去

同じようにはじめて会う他人の過去や性格も大体わかると言われます。他人の念を受け取るとは、その人の過去、性格、感情、体調まで読み取れるのです。

すべてを的確に当てるというよりも「おそらくこの人は○○な性格で、過去の○○が原因で・・・」など察知する能力に長けています。相手の行動や些細な会話から伝わるメッセージに何となく気付く人は霊感の強い可能性があります。

5.デジャヴュ(既視感)

デジャヴュとは、本人が一度も体験したことないのに関わらず、すでにどこかで体験したように感じることです。予知まではいかなくても、一度も体験したこともないのにその感覚だけが突然降ってくるのは予知能力のひとつと言えるでしょう。

たとえば、危険を察知したり、次に何か嫌なことが起こるなどの予感が、ハッキリしたビジョンで見るのではなく感じるのがデジャヴュです。デジャヴュは五感に訴えかけるのです。

生死にかかわる危機や不快な感覚を避けるための防衛反応としてデジャヴュは起こります。危機察知能力が高い人に表れる現象です。

6.十字線

手相でも霊感のある人を見分けられます。

親指の第一関節に開かれた眼のような二重シワがある人は霊感が強いそうです。このシワは別名、仏眼と言います。

また手の平を開いた真ん中に十字線が入っていれば霊的な存在に守られていると言われます。

手相だけではありません。指の長さのチェックで霊感があるか判断できます。

指と指の間隔をすべて閉じてまっすぐに伸ばして、それぞれの指の長さを比べます。小指の長さが薬指の第一関節よりも長ければ霊感があると言われています。

7.想像力

最後は想像力のテストです。
質問:目を瞑って想像してください。「あなたは昨日の夜、何時に寝ましたか?」

回答:この質問の意図は時間ではありません。頭に浮かんだあなたの映像が重要なのです。頭に浮かべた映像にあなたがどの角度から見たかが重要なのです。霊感の強い人は、寝ている自分を上から見るように想像した方です。

7つの特徴からあなたに霊感があるかないかハッキリしたと思います。もちろん7つの質問だけで判断はできません。霊感を持ったために人には言えない深い悩みを持った人もいることでしょう。また霊感が無いからと言って落ち込むことはありません。

最後まで読んでいただいた方には特別に8つ目の特徴を教えたいと思います。霊感の強い人は、「性欲」も強い傾向にあります。