1,087 views
2018/04/13
猟奇事件
  • Home >
  • 猟奇事件 >
  • 【仰天ニュース】ありえない狂言誘拐!優しすぎた我が子

アメリカ 狂言誘拐 逮捕 お騒がせ
スポンサーリンク

優しい少年

少年が階段を登り終わると、目隠しが解かれ、衝撃的な光景を目の当たりにします。そこには少年の家族が待っていました。もう会えないと覚悟した少年には、現実が受け止められません。呆然としている少年に家族が説教をはじめます。

家族は少年に、他人の危険性を説きました。優しいことは良いことだが、あまりに優しすぎると、このような災難にも巻き込まれる危険を教えたのです。家族は、この誘拐劇が少年の家族と叔母の同僚による狂言であることを少年に明かします。誘拐劇は、家族による愛の説教だったのです。

4人の逮捕

自演自作の誘拐劇は、家族の心温まるお話として終わりませんでした。少年が他の友達に話したことで、狂言誘拐は白日のものとなり、少年の家族を含め4人が逮捕される事態となりました。誘拐に関わった少年の母、祖母、叔母、叔母の同僚です。

彼らは少年の教育のために、自作自演の誘拐劇を仕掛けたという理由でしたが、警察には通用しません。児童誘拐、虐待やネグレクトの罪に問われたのです。また少年を監禁した罪で監禁罪も適用されることとなりました。

これは、少年を思うばかりに起こった奇妙な誘拐事件です。逮捕された4人は警察に、自分たちの誘拐は教育である、と正当性を唱えましたが、犯罪にはかわりありません。これが教育と言うのは家族側の都合でしかなく、恐怖を与えられた少年にとって犯罪以外何でもないようです。

参考サイト:
NAVERまとめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク