856 views
2018/06/19
超常現象・怪奇事件
UMA アイスランド 幻獣 ナイカー
アイスランドは、北ヨーロッパの北大西洋上に位置する島国です。日本の北海道と四国を合わせたほど小さな国土が特徴です。自然豊かなアイスランドは、国名のような極寒の地ではありません。夏はそれほど暑くなく、冬の気温も日本と変わらないほどの寒さといいます。

そんな国で囁かれている怖い伝説の幻獣が『ナイカー』です。

ナイカー

蹄が逆側に曲がった馬をナイカーと呼びます。ナイカーは馬に似た幻獣です。アイスランドでは、死を招く恐ろしい幻獣として恐れられています。ナイカーに偶然でも出会えば、その場から立ち去らなければなりません。

特に、海や湖など水の近くでナイカーを発見したら絶対に近づいてはいけません。もし、近づいてしまえば、命の保証はありません。

伝説では、ナイカーは人間を乗せたまま湖の奥深くに潜り、人間を溺死させようとします。ナイカーに捕まった人間は逃げることはできません。なぜなら、ナイカーの皮膚は非常に粘着性があり、一度乗馬してしまえば、その毛は人間に絡みつき、離れることが困難と言われているからです。

乗馬せずとも捕まってしまえば、そのまま水底へ引きずり込もうとします。助かる方法は、ナイカーを見つけた時点で、全速力で逃げることです。

もしも、運悪く見つかり、ナイカーと気づかずに乗馬して水の中に引きずり込まれそうになった場合、大声で何度も「ナイカー」と叫んでください。
伝説では、ナイカーは自分の名前を呼ばれることに恐れ、水の中に引き込まれず解放されると言われています。
Copyright © 2018 Ranpo All rights reserved.