625 views
2018/08/16
実話怪談
  • Home >
  • 実話怪談 >
  • 【実話怪談】おぞましい心霊体験!?白髪の老人の正体!!

心霊体験 夏休み 高校生 白髪 肝試し
スポンサーリンク
高校時代の僕はそれほど学校で問題を抱えているわけではなかったが、よく不良仲間と連んでいました。学校の成績も上位で、親や先生からも頼りにされていました。

僕が連んでいたのは、学校では札付きの悪として知られていたAを中心とした不良グループでした。Aは、先生とは日常的に喧嘩をし、他校を巻き込んだ騒動を起こすなど、問題児として扱われていました。

そんな僕とAは幼い頃から遊んでいたので仲の良い関係でした。僕はAのことをよくわかっているので、彼が大人たちに反抗的な態度を取だけと理解していました。

ある年の夏休みに、Aが肝試しを決行するという話が持ち上がります。場所は僕らの町にある小さな神社でした。その神社は森の奥深くに祠があるだけで、管理人が近所の宿舎で待機しているだけの粗末なものでした。

Aはこの場所で肝試しの計画を立てます。単純に、森の入り口から数百メートル先の祠まで行って、幽霊が見えるかどうかというありふれたものでした。僕はAに誘われるがまま決行の夜を迎えます。

祠のある森の入り口で、Aと不良グループの男女、そして僕の合計4人が集まりました。時間は深夜を回り、生暖かい空気が辺りに漂い、晴れた空でした。

さっそく4人で祠の場所まで肝試しを行おうとした、まさにその時です。僕の全身にただならぬ悪寒が駆け巡ります。それは祠に近づいてはいけない警告のようなものでした。
スポンサーリンク
スポンサーリンク