ヒトラーの愛人と噂されたゲリ・ラウバル!許されない恋の結末!?(2/2)

アドルフ・ヒトラー ゲリ・ラウバル 恋愛 自殺 拳銃

画像:mark.watmough on flickr

スポンサーリンク

拳銃自殺

そんな中でもゲリはオーストラリア人の画家と交際します。それはヒトラーに隠れての恋でした。しかし、周囲に恋人の存在がバレると、ヒトラーの耳にもすぐに入ります。結局、その恋人とは強制的に別れさせられます。

自由を束縛されるゲリでしたが、対照的にヒトラーは自由に他の女性とも交際を広げていました。それはゲリにとって耐えられないほどだったのでしょう。1931年にゲリは拳銃自殺という道を選びます。23年間の人生でした。

ゲリの自殺に当時のマスコミはヒトラーのスキャンダルとして取り上げます。死の原因についてマスコミは、声楽家への夢を絶たれたこと、ヒトラーに新たな恋人ができたこと、自殺ではなく拳銃の暴発などと様々な憶測を書き立てました。

そして、姪のゲリが愛人とすればヒトラーには近親相姦の疑いがあるとまで報道は過熱しました。実際にヒトラーとゲリとの間に恋愛関係と近親相姦があったかは定かではありません。

ゲリの死はヒトラーにとって大打撃を受けますが、その3年後には独裁者として更なる悲しみを世界中に与えることとなるのです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク