474 views
2018/09/28
芸能人の霊体験
  • Home >
  • 芸能人の霊体験 >
  • 『オーラの泉』で語られた心霊体験!感性の鋭い芸能人だから憑かれた!?

動画 芸能人 霊感 恐怖体験 オーラの泉
スポンサーリンク
――感性の鋭い人は、霊感も強い人――

かつてテレビ朝日で放送されていた伝説の番組『国分太一・美輪明宏・江原啓之のオーラの泉』では、多くの芸能人がゲストで登場しました。彼らに共通していたのは、並外れた感性と強い霊感です。

番組レギュラーだった美輪明宏さんは、「芸能界には霊感の強い人が多い」と指摘しています。俳優やミュージシャンなど、類まれな感性を持った芸能人たちには、強い霊感が備わっているのかもしれません。彼らには、人には言えない心霊体験があるようです。

今回は、感性の鋭い芸能人たちが、遭遇した恐怖体験を紹介したいと思います。

恐怖体験♯1飯島直子

『国分太一・美輪明宏・江原啓之のオーラの泉』の番組ゲストとして登場した飯島直子さん。彼女は番組内で、サイパンで起こった心霊体験を告白しました。美輪さんいわく、サイパンというのはいろんなものが見えてしまう場所だと言います。

それは飯島さんがキャンペーンガールとしてサイパンに訪れた時の話です。ホテルのベッドで寝ていると、周りに兵隊の幽霊が現れます。それも1体や2体などではなく、部屋の壁いっぱいに黒い影のような兵隊の幽霊が溢れていたと言います。その兵隊たちはサイパンで死んだ日本兵でした。

日本兵は飯島さんの周りを囲み、次第にベッドを揺らし始めます。この時の体験を飯島さんは、「みんなでトランポリンをしているような感覚」と語っています。この現象は毎晩のように続きます。

次第に飯島さんは日本兵の霊がかわいそうになり、何かしてあげなくてはという思いに至ります。そこで、日本兵の霊を喜ばせようと、ホテルの部屋で裸踊りをして霊を慰めるという突飛な行動に出ます。飯島さんは日本兵に同情し、少しでも楽しませようとしたのでしょう。

飯島さんは毎夜のように裸踊りを続けます。やがて、サイパンに訪れる度に涙が止まらなくなるという現象が起こりはじめます。この時、飯島さんは霊能者と呼ばれる人に相談します。霊視をしてもらった結果、9百体以上の霊が憑いていることがわかりました。

江原さんいわく、飯島さんは「もの凄い感度が良い」と表現しています。これは飯島さんの感性の鋭さと霊感の強さを物語っているのかもしれません。
スポンサーリンク
スポンサーリンク