【衝撃内容】自称・タイムトラベラーたちが語る予言を総ざらい!!中国崩壊、第三次世界大戦勃発!!

予言 第三次世界大戦 タイムトラベラー 地震
2,438 views
都市伝説
画像: new 1lluminati on flickr
未来の出来事を知りたいと思ったことはありませんか。未来を知るということは、不安から解放されることでもあります。それは期待や後悔から自らを救う手立てになるからです。混乱の多い時代に、特に求められるのが予言です。

未来からやって来たタイムトラベラーたちの予言が受け入れられるのも、そうした人々の不安を反映しているからかもしれません。世界情勢もますます激動の時代に向かっています。

そこで今回は、自称タイムトラベラーたちが予言したこれから起こるであろう未来をまとめてみることにしました。
 
出典:Sylvain SZEWCZYK on flickr

2041年からのタイムリーパー

タイムトラベラーと名乗る「2041年からのタイムリーパー」は、2016年に2chに登場します。タイムトラベルした経緯については、突然の金縛りにあって目覚めたら2016年の現代にタイムスリップしたと言います。

不思議なことに、2041年の彼は65歳という高齢でしたが、タイムスリップすると、当時と同じ40歳の若さに戻っていました。彼は元の時代に戻ることを探るため、2chなどから情報を得ようとしたそうです。

その際にネット民からの質問で、未来に起こる出来事に答えています。

・次の元号は「E」から始まる「栄安」
・2020年の東京オリンピックまでの日経平均は22000円から20000円で推移
・オリンピック前後までは、円安105~140円で推移
・太陽光発電の点検詐欺が多発。高額な修繕費を請求する悪徳集団が社会問題となる

2062年からの使者

この未来人の発言は2chなどで話題を呼びます。2016年4月に発生した熊本地震を的中させます。

・第三次世界大戦が勃発(年代不明)
・中国崩壊、その代わりインドが台頭
・宇宙人の存在はわからないが、甲殻生命体を発見
・海洋生物は食べられなくなった
 
出典:rabiem22 on flickr

マイケル・フィリップス

2075年の未来人と自称するマイケル・フィリップス氏。イギリス陸軍である彼は、極秘特殊部隊「セクション18」に所属していると語ります。タイムトラベルの実験部署ということから、2019年に起こる出来事を伝えに来たと言います。

・2019年3月に、北朝鮮はハワイ・ホノルルに向けて核ミサイルを発射し、ホノルルは壊滅的被害を受ける
・アメリカも平壌に向けて核ミサイルを発射
・北朝鮮の指導者は暗殺され、2年後に朝鮮併合
・この混乱期に乗じて、中国とロシアが同盟を結ぶ
・中国・ロシアの同盟は、敵対するアメリカ・イギリスに攻撃
・これにより、第三次世界大戦が勃発
・世界大戦は3年にも及び、犠牲者は数百万人
2019年とは別に2020年代の予言も残しています。
・2022年、アメリカ・カリフォルニアに大地震が発生
・2025年、人類が火星で生活可能

参考サイト:
Tight Spot Japan

あわせて読みたい

今、一番読まれている記事