298 views
2018/10/30
超常現象・怪奇事件
画像 宇宙人 ハイブリッド・チルドレン 出産
人間と宇宙人の間で生まれたハーフの子供たちを「ハイブリッド・チルドレン」と呼びます。宇宙人たちはハーフの子供を手に入れ、地球環境に適応した新しい種族を作って人類と共存しようとします。

生まれた子供たちは宇宙人の手によって育てられます。人間側は、妊娠から出産までの記憶は消され、宇宙人とコンタクトがあったことすら忘れてしまいます。自分にハイブリッド・チルドレンがいることすら知りません。

しかし時には、子供を産んだ感覚や宇宙人とコンタクトした記憶が残っている場合もあります。今回紹介する女性たちは、いずれも宇宙人の子供を宿したという大変貴重な体験を語っています。

彼女たちが語るハイブリッド・チルドレンのイラストと画像もありますので、ご覧ください。

宇宙人との性交は、最高の体験!!

アメリカ・アリゾナ州セドナに住むブリジット・ニールセンさんは、宇宙人の子供を妊娠します。男児4人、女児6人のハイブリッド・チルドレンを産みます。

彼女は20代後半で、市場調査会社の元幹部社員という経歴の持ち主です。現在は父親と二人暮らしということから、子供たちとは離れて暮らしています。

顔や経歴を公開した彼女のもとには、多くの取材依頼が舞い込みます。

彼女はあるインタビューで、

「宇宙人との性交は最高の体験!!」

「(宇宙人と性交する)チャンスを逃している地球の女性たちがとても残念に思う」

と語ります。

現在でも、彼女が産んだ子供たちと、その父親の宇宙人とも頻繁にコンタクトを続けているようです。父親は地球人と同じような身体と目鼻立ちで、皮膚感覚もまったく我々と変わらないと語っています。

最後に、彼女が産んだハイブリッド・チルドレンたちのイラストがあります。彼女が描いた男児の似顔絵は、どことなく目が大きく、痩せ細ったイメージがあります。
 
出典:METRO

それは父親である宇宙人の遺伝子が影響しているからかもしれません。

続いては宇宙人の子供を地球で出産したという女性を紹介します。ハイブリッド・チルドレンの衝撃画像もご覧ください。
Copyright © 2018 Ranpo All rights reserved.