子どもが絶対にやってはいけない闇ゲーム「バーサレ」!!赤い糸の先にあるものは・・・

こっくりさん ゲーム バーサレ
370 views
2018/12/18
怪談

はじまりはキューピッドさん

これは私が小学校四年生のとき体験した出来事です。

学校では「キューピッドさん」という遊びが流行っていました。「こっくりさん」とほぼ同じ遊びですが、文字盤の中央には鳥居ではなく、矢の刺さったハートを描きます。

その日も放課後、数人で集まり、キューピッドさんをしていました。

キューピッドさんとは、A4用紙の中央に「YES」「NO」、その下に「あ」~「ん」までの50音を書いた紙を用意して、その上に2人で10円玉にそれぞれ人差し指を乗せます。頃合いをみて、呪文を唱えます。

「キューピッドさんキューピッドさん、南の窓からお越しください」

すると、10円玉がスルスルと動き、キューピッドさんが様々な質問に答えてくれます。この遊びは「コックリさん」とも言いますが、私たちの地域の子どもたちの間では「キューピッドさん」と呼ばれていました。

その日はなぜか私が好きな男の子とこれからどうなるのか訊かなければいけない状況で、私はB子と一緒に10円玉に人差し指を置き、キューピッドさんに質問しました。

キューピッドさんはどんどん質問に答えてくれました。その時、キューピッドさん「つきあう」と答えました。それに少し嬉しくなったのを覚えています。

しかし、しばらくすると10円玉が動かなくなります。
 
出典:ゲットナビ
2ページ目へ