女性が異空間に転送された!!ガンツ事件の新たな真実とは!?(2ページ目)

漫画 人身事故 怪奇現象 ガンツ事件 GANTZ
650 views
超常現象・怪奇事件
画像: fotologic on flickr

大阪で起こったガンツ事件

事件が起こったのは2014年11月16日。

大阪にある南海線の泉大津駅で奇声をあげながら女性がホームに飛び込みました。その姿を見た電車の運転手は急ブレーキをかけ、安全確認を実施。

駅員が状況を確かめると、飛び込んだ人の姿は無く、また車体への損傷や血痕も見当たらなかったのです。

これは運転手の見間違いなどではありません。泉大津駅の駅員も

「飛び込む瞬間を見た」

と証言しています。

この奇妙な出来事は、その場にいあわせた乗客がtwitterでこの事件に関してツイートとした事からネット上で爆発的に拡散されました。

また広く知られるようになると、人気漫画「GANTZ」で主人公が電車に引かれそうになった瞬間、異空間に転送されるというシーンに良く似ていたことから「ガンツ事件」と呼ばれるようになりました。
 
出典:でっちでち速報

異空間への転送!?

飛び込んだ人が消えてしまった通称「ガンツ事件」。

twitter上で載せられた写真の中には、緊急停止した電車の窓ガラスに人の顔のようなものが映り込んでいて、

「飛び込んだ人は幽霊だったのでは?」

と噂されたり、本家のGANTZよろしく「異空間に転送されたのでは?」と噂されたりとその真相に関してはさまざまな説が飛び交いました。

が、その真相は産経新聞が明らかにしました。

その報道によると飛び込んだ女性がいたのは実際におり、自らホームによじ登って、

「飛び降りたんや」

と言い残し走り去っていったということです。

さまざまな説が飛び交ったこの事件ですが、真相は現実的なものだったようです。

しかし、その女性がどのようにして電車との接触を避けられたのか、その後女性は何者だったのかということは明らかになっておらず謎は依然として残ったままです。

電車に飛び込んだ人が消えた都市伝説である「ガンツ事件」。

その真相は現実的なものでしたが、飛び込んだ女性に関する情報は明らかになっておらず、どことなく不気味な印象を受けます。

この不気味さも併せて語り継がれていくことでしょう。

参考サイト:
iZa
ViRATES

あわせて読みたい

今、一番読まれている記事