ふざけて遊んではいけない!肩たたきゲームは絶対に試すな!!

実話怪談
1,050 views
本当にあった怖い話
画像: nicanicasather on flickr

肩たたきゲーム

あれは忘れもしない、私が小学6年生の時のことです。

その日は雨が降っていて、友達A子と、男子2人、4人でA子の家で遊ぶことになりました。

最初はだらだらとみんなそれぞれ漫画を読んだりしていたのですが、やがて飽きはじめ、男子の1人が「肩たたきゲーム」をやろうと言い出しました。

みんな騒ぐものの、そのゲームを知っているのはその男子だけでした。ルールは簡単です。

・参加人数は4人
・四角い部屋で行う
・部屋を暗くする
・スタート時、4人は部屋の隅にそれぞれ立つ
・1人が壁沿いに歩き、前にいる人の背中をたたく
・やめる時は末尾が9回周ったときだけ

背中をたたかれた人間は壁づたいに歩き、前にいる人の背中を叩きます。それを続けて、みんなで部屋を周る遊びです。9回周った最後の人が、明かりをつけて辞めます。

あわせて読みたい

今、一番読まれている記事