731部隊とナチスは医療を進歩させた!?医学界のタブーに切り込む!!

第二次世界大戦 ナチス・ドイツ 医学界 臨床実験 731部隊
707 views
トリビア
画像: ResoluteSupportMedia on flickr
通常、ひとつの治療法が確立されるまでには、長い年月がかかります。しかし第二次世界大戦直後では、これまでに類を見ない早さで医学が進歩しました。

特に急速に進歩したのが、細菌研究と外科的医療でした。その裏には、日本軍731部隊とナチスの陰がありました。しかし戦後、そのデータはアメリカなどの戦勝国に奪われてしまいます。

今回は医療界の知られざるタブーを紹介します。

あわせて読みたい

今、一番読まれている記事