27歳で死んだ天才アーティストだけが入会できる!?27クラブの都市伝説!!

映画 アーティスト ミュージシャン 27クラブ
379 views
2019/01/22
都市伝説

天才アーティストは27歳で命を落とす?

27クラブとは、天才的な才能を持ったアーティストは27歳で命を落とす、というある種の都市伝説です。

1969年から1971年の間に人気絶頂だったミュージシャン数名が死亡したことにより生まれた27クラブの都市伝説ですが、死因としてアルコールやドラッグの過剰摂取や不幸な事故等が特徴的です。

27クラブの噂が世界中で囁かれるようになりったのは1970年代です。また人々が27クラブのことを忘れかけていた1990年代、2000年代にも才能豊かなアーティストが27クラブへと入会します。

27クラブの代表的な会員達を紹介します。

ブライアン・ジョーンズ

出典:心の時空

ローリング・ストーンズの元ギタリスト兼リーダー、ブライアン・ジョーンズは、1969年7月3日に自宅のプールで溺死しました。

アルコールとドラッグの影響による溺死と言われていますが、他殺説もあり、真実はわかっていません。27歳と125日で入会します。

ジミ・ヘンドリクス

出典:ニコニコ大百科

今なお天才と称されるギタリスト、ジミ・ヘンドリクスは1970年9月18日に睡眠中の嘔吐による窒息死で亡くなっています。

アルコールを飲みながら睡眠薬を服用したのが原因とされています。27歳と295日で入会で入会します。

ジャニス・ジョプリン

出典:ANGELALALA

ハスキーな歌声で知られるジャニス・ジョプリンは1970年10月4日、ヘロインのオーバードーズ(過剰摂取)で亡くなっています。27歳と258日で入会します。

ジム・モリソン

出典:Ameba

ドアーズのボーカルであり、芸術的な歌詞とステージ上での自慰行為等のパフォーマンスで知られるジム・モリソンは1971年7月3日に心臓発作でなくなりました。

薬物の過剰摂取が原因という説もあります。27歳と207日で入会します。

カート・コバーン

出典:udiscovermusic.jp

1990年代を代表するバンド、ニルヴァーナのボーカルとギター、カート・コバーンは、1994年4月5日に自宅にてショットガンで自らを打ち抜き、死亡しました。

ナイーブな性格で成功に苦しんでいたとも言われ、双極性障害やドラッグ依存症に苦しんでいたという説や、暗殺説もあります。27歳と44日で入会で入会します。

エイミー・ワインハウス

出典:udiscovermusic.jp

イギリスの歌手、エイミー・ワインハウスは2011年7月23日に自宅で亡くなりました。アルコール中毒が死因と言われ、寝室の床には2本のウォッカのボトルがあったそうです。

生前より何度も飲酒や薬物のリハビリ施設への入退院を繰り返していました。27歳と312日で入会します。

映画にもなった27クラブ

今回紹介した方々以外にも多くの才能あるミュージシャンやアーティスト、俳優が27歳の若さで命を落とし、27クラブの会員となっています。

2017年には27クラブを題材としたドキュメンタリー映画、『27Club』が公開されるなど、27クラブには噂や都市伝説では片づけられない、人を引き付ける何かがあるようです。

参考サイト:
かわいいパンダ
GigaziNE
戻る