簡単にわかるサイコパス診断!!もしかしたらあなたは大物かも!?

診断 サイコパス トロッコ問題
643 views
2019/02/01
トリビア

トロッコ問題

アメリカのコロンビア大学は、サイコパスについて研究しました。この研究から簡単にサイコパスを診断できます。それは倫理学で有名なトロッコ問題を応用したものです。

トロッコ問題とは、「ある人を助けるために他の人を犠牲にするのは許せるか?」という難題です。道徳や倫理など、様々な分野で論題に上がる重要な問題です。

では、実際にトロッコ問題に挑んでいただきましょう。その答え方次第では、あなたがサイコパスなのかどうか、診断できるかもしれません。

問題にお答えください

線路を走っているトロッコが制御不能となりました。先方の線路には5人の人影があります。このままでは彼らは巻き添えとなり、死んでしまうでしょう。

あなたには、線路の分岐を切り替える操作ができます。暴走するトロッコを、もう一方の線路に切り替えができます。しかし切り替えると、線路にいる1人を巻き添えにしてしまいます。

トロッコが迫ってきています。あなたならどうしますか?
 
出典:John Hoey

サイコパス診断

非常に判断に迷うこの問題。大事な点は、5人を犠牲にするか、1人を犠牲にするか、の二者択一という点です。

サイコパスでない人は、

「全員助かるにはどうすれば…」
「こんな残酷な選択できない!!」

など迷うはずです。

しかし、サイコパス傾向にある方の回答は明確です。

彼らは、即座に1人を犠牲にする、と答えるのです。重要な点は、二者択一に迷うことなく、「即座に」犠牲者を決定する速さです。

サイコパスの方は、実利主義者が多く、犠牲が少なく済むと割り切る選択をします。

大物に多いサイコパス!?

こうした言動は、普通の人には理解しがたいかもしれませんが、サイコパスの人は共感能力が低いため、他人の目を気にせず、影響も受けにくいのです。

サイコパスは悪いことではありません。優秀な成績を収める会社の経営者や実業家、アーティストなどもサイコパスの傾向の強い方が多いといわれています。自分の道をひた走る彼らにとって、他人の助言など無意味なのでしょう。

彼らは、人の意見に左右されないことから、圧倒的な成果をあげたり、独創的な芸術品を創り出しています。映画やドラマで扱われるサイコパスだけが、本質ではないようです。

参考サイト:
Amazonn
夜中に前へ
戻る