予約の取れないエコノミー席!?空港職員だけが知る高カロリー機内食の秘密!!

航空業 機内食 エコノミークラス
197 views
2019/02/07
トリビア

機内食は高カロリー!?

出典:TABIZINE

飛行機に乗っている間の楽しみといえば「食べること」と答える方も多いはずです。機内食が美味い航空会社が話題にもなります。しかし、この機内食にはちょっとした秘密があります。

機内食には驚くほどの添加物が入っており、消毒のスプレーがされ、常温で一週間は保つ程に工夫された食事なのです。

この扱いを酷いと思う方もいるかもしれません。しかしこれが実施された背景には、ある事件が関係しています。

昭和49年日航ジャンボで計197名が機内でブドウ糖菌食中毒になった事件がありました。嘔吐に下痢、腹痛。トイレも少ない場所でそんな事態に遭遇すれば、想像するだけで恐ろしい状況です。

世界一安全な乗り物でも、狭い機内で食中毒を出すことでけは避けなければなりません。

また、機内食は高カロリーに設定されています。エコノミークラスの一食分は約1000キロカロリーです。これは、もしも墜落・遭難した時、生き延びるために少ない品目で高いカロリーを摂取するよう計算されているからです。

またメインディッシュの他についてくるパンやナッツは、緊急時のための非常用食料にもなるようです。そうしたことも考え尽くされていることから、飛行機はとてもリスクの高い乗り物といえるでしょう。

参考サイト:
元CAのカーニバル生活
るいネット
戻る