【事故物件住みます芸人】松原タニシの怪談がヤバい!!留守電に残された死者の断末魔!!

芸能人の怖い話
1,290 views
芸能人の怖い話
画像: Chanttel on flickr
「事故物件住みます芸人」こと松原タニシさん。

松竹芸能のお笑い芸人として活動していたタニシさんですが、以前はまったく売れない芸人でした。彼の転機となったのは、事務所の先輩である北野誠さんの番組出演がキッカケでした。

『北野誠のおまえら行くな。』の企画で、いわくつきの物件に住み続けて、24時間カメラを回しで記録させるというものでした。北野さんはこの企画に、当時売れていないタニシさんを採用したのが始まりでした。

それからタニシさんは、日本全国にある事故物件に住むようになり、そこで起こる怪奇現象を語るというスタイルを確立させたのです。

今回は、2016年8月14日にOAされたMBSラジオ『北野誠の茶屋町怪談2016』で松原タニシさんが語った怪談を紹介します。

あわせて読みたい

今、一番読まれている記事