【緊急告知!!】最恐の称号を手にするのは誰だ!!「OKOWAタイトルマッチ・弐の章」4月20日開催!!

イベント 松原タニシ 三木大雲 OKOWA
415 views
2019/04/10
都市伝説
画像: OKOWA

初代王者・三木大雲和尚に挑戦!!

出典:OKOWA

「世界一恐い話をするのは誰か決めましょう!!」

「事故物件住みます芸人」こと松原タニシさんのこの一言からOKOWAははじまりました。

初代王者に輝いたのは、怪談和尚として知られる三木大雲(みきだいうん)さんでした。京都の日蓮宗・蓮久寺(れんきゅうじ)の住職を務め、また怪談の語り手でもある三木和尚。住職ならではの体験から生まれた怪談、またある有名事件に巻き込まれかけた怪談を語り、見事「最恐」王者の称号を手にしました。

今回の「OKOWAタイトルマッチ・弐の章」は、三木和尚の2度目の防衛戦になります。三木和尚に挑む挑戦者たちは、昨年秋に開催された「時期挑戦舎決定戦」を勝ち抜いた強者たちばかりです。

挑戦者たちは、1対1のタイマンバトルを制し、三木和尚の持つタイトルマッチに挑みます。新たな「最恐」の称号を手にするのは誰なのか。防衛を守る三木和尚か、それとも新たな挑戦者か、注目が集まります。

今回は、タイトルの挑戦権をかけてしのぎを削る「OKOWAタイトル挑戦者決定戦」、そして「最恐」の称号をかけたタイトル戦「OKOWAタイトルマッチ」、また新たなOKOWAバトルとして「OKOWA6人タッグマッチ」が予定されています。

公式ルール

OKOWA認定のタイトルマッチ、もしくは決定トーナメントに勝利したものが優勝
出場資格:プロ、アマ、性別は一切不問
ジャンル:怪談から都市伝説、噂話、落語、講談など怖い話であればジャンル不問
対戦方法:1対1のタイマンで交互に恐い話を語る
制限時間:10分以内
判定:3名の審査員票と会場審査員票、またネット審査員票に、ニコ生投票による総合点で決定(それぞれの配点は異なり、変動もある)

出演者

松原タニシ/竹内義和/田中俊行/三木大雲/プロ猿ファー・ゴル/小森/山口綾子/Bugって花井/ありがとうぁみ/風来坊伊山/DJ響

イベント情報

日時:2019年4月20日(土)開場18時30分/開演19時
場所:BIGSTEP HALL(ビッグステップホール)
アクセス:大阪ミナミ・アメリカ村「心斎橋BIGSTEP」3階
チケット:前売3500円(税込)/当日4000円(税込)

参考サイト:
OKOWA
戻る