松原タニシ独占インタビュー!!イベント終了後、OKOWAや怪談への想いを語る!!

インタビュー 取材
2,183 views
潜入取材
画像: 日刊Ranpo
「事故物件住みます芸人」こと松原タニシさん。

松竹芸能に所属する彼は、日本中の事故物件を渡り住んで、そこで心霊を検証したり、そこで体験した出来事を語るスタイルで人気を博しています。

2019年4月20日(土)大阪ミナミ・アメリカ村「心斎橋BIGSTEP」で「OKOWAタイトルマッチ・弐の章」が開催されました。タニシさんは、司会進行という形で大会を盛り上げていました。

OKOWA(おーこわ)とは、WEB配信番組「おちゅーんLive!」で創設された「怖い話」を語る話術や個性を評価し、「今、最も怖い話を語る者」を決める大会です。王者に輝いたのは三木大雲住職でした。しかし、今後のOKOWAからの引退を表明。

大会終了後、松原タニシさんにインタビューできました。OKOWAへの想いや、三木大雲住職について、今後のタニシさんの活動について訊いてみました。

あわせて読みたい

今、一番読まれている記事