2chで話題になった怪談!!意味が分かると怖い話4選!!

2ch 意味が分かると怖い話
388 views
怪談
画像: wetribe on flickr
この記事では匿名掲示板2chに載せられた「意味が分かると怖い話」について4選まとめました。

どこがおかしいか考えながら読んでみてください。

綺麗な女性

ある男性が1人でバーで飲んでいました。その隣に若くて綺麗な女性が座りました。少し挨拶を交わし会話をすると、とても話が合ったので、そのまま一緒にお酒を楽しみました。

話の流れから、その女性は近くにあるホテルに泊まっているとわかりました。すると女性は、

「ホテルまで来ませんか?」

と誘ってきたのです。

その誘いに男性は喜びます。彼女に着いてホテルに向かいますが、ここで彼の記憶は途切れてしまいます。

気が付くと男性は全裸で、氷水の入ったバスタブにいました。また全身から鋭い痛みが襲ってきました。彼はパニックになりましたが、冷静に考えると、ホテルに着いて女性にワインを飲まされところまで思い出します。

男性が部屋を探るとテーブルの上にメモが起これているのを発見しました。その紙には、

「すぐに救急車を呼んだ方がいいですよ」

と書かれていました。

男性は、すぐに電話をかけ救急車で運ばれました。医者によると背中に縫合痕があり、男性の腎臓が1つ消えていました。

女性がワインに睡眠薬を入れ、眠らせた後に臓器を摘出していたのです。

停電

この間、僕が夜中までパソコンでゲームやっていました。すると、いきなり停電し、部屋は真っ暗となります。原因も分からず、恐くなって不安になりました。

引き出しから懐中電灯を見つけ出しますが、電池切れでした。勝手口から出たところにコンセントがありますが、それは隣の家のものでした。ですが、その時ばかりは部屋にある電気スタンドのコードを引っ張ってコンセントに差し込みます。

電気スタンドは点き、辺りに光を当てます。すると、パソコントラックの上に何か光るものがあるのに気づきます。よく見ると、それは包丁でした。
それは僕の家の包丁ではありません。

停電ではなく、ブレーカーが落とされていました。誰かが包丁を持って部屋に侵入し、僕を襲おうとしていたのです。

ノック

出張先のホテルに泊まっていた時の話です。

そこのホテルは同僚から「幽霊が出るぞ~」と言われて、脅かされていた場所です。

ビビりな私は震えながら、その夜ベッドに入りました。すると案の定、深夜にもかかわらず、ドアをノックする音がします。ホテルの人かと思って声をかけても返事はありません。

私は怖くなってノックの音が続く中、夜が明けました。私はすぐにチェックアウトし、出張から帰って同僚に話をしました。

話によると、泊まったホテルでは昔、火事があり逃げ遅れた客がいるという話を聞きます。私は、あのままドアを開けなくてよかったと安堵しました。しかし同僚は、恐怖に震えていました。

逃げ遅れた客ということは、部屋の中で火事に巻き込まれ、煙に苦しみます。廊下に出ようとしますが、ドアは開きません。外の人に気付いてもらうため、必死にドアをノックして助けを求めました。つまり、ドアは内側からノックされていたのです。

体の行方

ある日、泣く声が鬱陶しかったので妹を井戸に捨てました。

次の日見に行ったら、消えていました。

5年後、些細なケンカが原因で友達を井戸に捨てました。

次の日見に行ったら、消えていました。

10年後、酔った勢いで孕ませた女を井戸に捨てました。

次の日見に行ったら、消えていました。

15年後、面倒な上司を井戸に捨てました。

次の日見に行ったら、消えていました。

20年後、介護が必要になった母親を邪魔になり井戸に捨てました。

次の日見に行ったら、そのままでした。

死体の処理をしていたのは母親でした。

参考サイト:
ちえぶくろ速報
NAVERまとめ

あわせて読みたい

今、一番読まれている記事