人気番組『イッテQ』でも検証された!?呪いの森ホイア・バキューフォレストでハプニング続出!!(2ページ目)

ポルターガイスト ルーマニア ホイア・バキューフォレスト
739 views
超常現象・怪奇事件
画像: Brian Tomlinson on flickr

超常現象

この森には数々の超常現象が報告されています。先ほど挙げた行方不明を例にとっても、これまで何名もの人間が消息を絶っています。

なかには、行方不明になった女の子が5年後に発見されますが、その格好は当時のままだったと伝えられています。まるで時が止まり、何事もなくひょっこり戻ってきたかのような不可解な事件も報告されています。

他にも森の近くでUFOが目撃されたり、ポルターガイストに襲われたという人も現れています。森の中では、何故か木々が捻れて生育していたり、木が一本も生えない箇所がポツンとあるそうです。

それだけでなく、森に入った人間が急な頭痛や体調不良に襲われる事例も多々あります。日本テレビの番組「イッテQ」のイモトアヤコさんがここを訪れた際も謎の頭痛に襲われ、ロケ隊は撤収を余儀なくされたというエピソードがあるほどです。

一晩、森の中で過ごして検証する企画でしたが、夜が深まると磁気センサーが強く反応。高感度カメラには白い靄が映し出され、前に進もうとするイモトさんを、突然頭痛が襲うというハプニングがありました。

磁場が原因

こうした超常現象の多くは科学的に見ると、電磁場が発生する地域という説明がなされます。研究者の中には、ホイア・バキューフォレストも異常発生した電磁場が原因と考えられています。

これによってポルターガイストのような白い影のある映像が撮れたり、木が捻れて育ったり、方向感覚を失って行方不明になるのではないか、という見解が示されています。

しかしながら、科学的に説明がついていない部分も多く、他にも森の中だけ時間の進み方が狂っている、という考えや、昔殺害された農民の怨霊が森を彷徨っているから、など様々な説が飛び交っています。

故にこの不可解な現象が起こるホイア・バキューフォレストの謎は未だヴェールに包まれたままなのです。

参考サイト:
いまここ
世界のミステリー
トレンドニュース〜KATUの情報発信局〜

あわせて読みたい

今、一番読まれている記事