発見されたミイラの正体はかぐや姫だった!?月のウラの大都市とアポロ計画の陰謀!!

NASA ミイラ アポロ計画 陰謀
1,238 views
都市伝説
画像: NASA Goddard Space Flight Center on flickr

アポロ計画

まずはこちらの動画をご覧ください。
出典:YouTube

こちらはアポロ計画で発見された女性のミイラです。1961年から行われたアポロ計画は、アメリカ航空宇宙局(NASA)による人類初の月への有人宇宙飛行計画です。この計画は、人類を月へと移住させる研究の一環だったとも言われています。

1969年には、人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の乗組員アームストロング船長をはじめ、アメリカは計6回の有人月面着陸を成功させています。先ほどの女性のミイラは、月を探索した時に発見したものと言われてます。

この動画に映し出された女性のミイラは、「本物のかぐや姫ではないか」と日本で一時騒然となりました。

かぐや姫

かぐや姫は、平安時代初期に書かれたという『竹取物語』の登場人物です。作者は不明であり、また書かれた理由も定かではありません。物語の最後では、かぐや姫が使者たちと共に月に帰ります。

動画にあった女性のミイラが本物のかぐや姫であれば、『竹取物語』はただの物語ではなく、宇宙人との交流を描いた実話ともいえます。『竹取物語』は、宇宙人の存在を明らかにした物語かもしれません。

ちなみに、動画にあった月で発見された女性のミイラの特徴は、
●黒髪
●褐色肌
●アジア人

あわせて読みたい

今、一番読まれている記事