死なない人間が誕生する!?本物の聖杯がスペインのバレンシア大聖堂に!!

キリスト 聖杯
365 views
都市伝説
画像: Alice Popkorn on flickr
最後の晩餐でイエス・キリストが使用したとされる「聖杯」。

聖杯とは、イエス・キリストが処刑される前夜に、弟子たちと催した最後の晩餐で使われた杯のことです。

聖杯に水を掬って飲めば、“どんな願いも叶う”“不老不死になる”などの伝説もあるほど神秘的な財宝として語られてきました。長らく聖杯は伝説だけで実際には存在しないとされていました。

しかし、スペインのバレンシア大聖堂に保管されている聖杯が、科学的な検証によって本物に最も近いと判明されました。

もし、本物の聖杯であれば、今後死なない人間が地球上に誕生するかもしれません!!

最後の晩餐

出典:ybickc.com

イエス・キリストは処刑される前夜、使徒と呼ばれる12人の高弟達と食事を摂りました。これがいわゆる「最後の晩餐」です。

イエスはその晩餐で弟子達に最後の言葉を伝えます。「自分の体である」といってパンをちぎって与え、「これは私の血である」といって杯にワインを注いで与えたといいます。そして、その杯が後に、聖杯と呼ばれるようになりました。

こうしたイエス・キリストや諸聖人たちの遺骸や遺品を聖遺物と呼びます。聖杯も聖遺物のひとつです。聖杯伝説といった物語の世界に登場するなど、キリスト教の歴史上非常に重要な聖遺物として大きな意味を持っています。

当初、こうした聖遺物は教会などに大切に保管され、日々の祭儀に使用されていました。しかし、強奪や紛失などの原因で聖遺物の所在はわからなくなってしまいます。聖杯もどこへ行ったのか分からなくなります。

しかし現在、スペインのバレンシア大聖堂に保管されている聖杯が、本物の可能性が高いと言われています。

あわせて読みたい

今、一番読まれている記事